父母の会クラブのご案内

父母の会では会員相互の交流と親睦をはかるため、保護者の皆様(卒業生の保護者も含みます。)を対象として、様々なクラブが活動しています。皆様の参加をお待ちしています。
なお、父母の会に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

ノートルダム女学院 中学校・高等学校 文書室

TEL: 075-771-0570
E-mail: info@notredame-jogakuin.ed.jp

俳句クラブ

haiku
講 師
鈴鹿呂人先生
例会日
毎月第1月曜日 13:00~15:00
場 所
ユージニア館3F 食堂
入会金
1,000円
会 費
9,000円(6ヶ月)

鈴鹿生先生のご指導のもと、午後のひととき豊かな時間を過ごしています。
季節の移ろいや日々の感動、発見を十七音に表現してみませんか。
なごやかで楽しいクラブです。初心者の方、お子様・お孫様が卒業生の方大歓迎です。
俳句を作ることで、見えるもの、聞こえるもの、匂うものに好奇心がわき、 季語や美しい日本語に触れることで季節と生活とに今まで以上に 丁寧に向き合えるようになることと思います。
高浜虚子先生の『俳句のつくりやう』という冊子の冒頭にも “どうでもいいから兎に角十七字を並べて御覧なさい”とあります。

 

講師の先生のご紹介

鈴鹿呂人先生
現代俳句協会常務理事
「京都新聞:俳壇」選者 
俳誌「京鹿子」主宰

書道クラブ

shodo
講 師
奥 宣憲 先生(書学書道史学会会員)
例会日
第2金曜日 13:15~15:15(全9回)
場 所
大会議室
入会金
2,000円
月会費
1,100円

書道クラブでは、月1回原則、第2金曜日の午後1時15分から3時15分まで、奥 宣憲先生のご指導のもとお稽古しております。先生ご自身のテーマに沿った仮名文字、漢字のお手本を各自練習し丁寧に何度も書き方を説明して下さいます。 お稽古の後は、お茶とお菓子をいただき楽しいひとときを過ごします。現役の保護者様、卒業生の保護者様、たくさんご参加されています。
皆様のお越しをお待ちしております。

 

講師先生紹介
奥 宣憲 先生
書学書道史学会会員
日本書芸院審査員
岸和田市展審査員

 


茶道クラブ

sado
講 師
裏千家業躰 鈴木宗慶幸 先生
練習日
毎月2回月曜日、他の曜日 10:00~16:00
練習場所
ユージニア館 お茶室
入会金
1,000円
月会費
3,000円
束 脩
2,000円

活動内容
茶道クラブは、月に1回、裏千家業躰鈴木宗慶先生のご指導を仰ぎ、またもう1回は会員だけで自主練習として、ユージニア館お茶室にて、楽しくお稽古をしております。
鈴木宗慶先生にはお稽古のみならず、茶道を通じて日本の様々な文化についても、わかりやすく話をうかがうことができ、初心者の方も御遠慮なくお稽古を楽しんでいただけます。
また当クラブの活動は学校のお茶室に止まらず、美術館の見学やお茶会の参加なども行っておりますので、どなたでも十分に楽しんでいただけます。

 

講師先生紹介
今日庵業躰 鈴木宗慶 先生

コーラスクラブ

chorus
講 師
寺下 徹 先生
練習日
毎月 第2・第4水曜日 13:30~15:30
場 所
さくらホール
入会金
1,000円
月会費
1,500円

2006年に発足したノートルダム女学院 父母の会 コーラスクラブです。
ノートルダム学院小学校より寺下徹先生をお迎えし、時には厳しく時には笑いを交え 優しくお導きいただいております。
歴史ある和中庵 かつて礼拝堂として使われていました美しきさくらホールで 楽しく歌声を響かせ、豊かな時間をご一緒いたしませんか。聖歌や懐かしい唱歌などに加え 様々な楽しいジャンルの曲にもチャレンジしています。
ノートルダム女学院の在校生及び卒業生の保護者のみなさま 体験や見学も随時受け付けております。どうぞお気軽にご参加ください。心よりお待ち申し上げております。

 

寺下 徹 先生 プロフィール

東京芸術大学を経てミュンヘン音楽大学へ留学。ファゴットを専攻。芸大在学中からバロック音楽を中心とした指揮活動を始め、活発な演奏活動を行うとともに、各地の大学に講師として招かれ後進の指導に当たる。また、故石丸寛氏の薫陶を受け、同氏のアシスタントとして指揮活動を再開。
全国各地のアマチュア・オーケストラや吹奏楽団、合唱団などから指揮者として招かれており、その卓越した指導力と豊かな音楽性は年々高い評価を得ている。

 

 

 

クリスチャンファミリー

集会日
歓迎会(6月ごろ)バザー参加(文化祭時)親睦会(10月ごろ)送別会(3月ごろ)
場 所
主に校内(和中庵、ユージニア館)、外に出る事もあります。
会 費
食事代など500円~1000円必要な時もあります。

ノートルダムファミリー、ミッションスクールに集う私達。
”愛といつくしみのある所、神はそこにおられる。主キリストを囲んで皆一つに集まろう。”(愛による一致を願う讃歌)
クリスチャンファミリーは、本校に属する生徒、保護者(OG、OBを含む)教職員が、ファミリーとして集い、共に信仰を培い、キリストの福音を分かち合う事を目的としています。信者、未信者いづれの方も参加可能です。ささやかな活動ですが、親睦会、歓談会、文化祭時のミニバザーなど行っています。
御参加お待ちしています!

 

活動のご紹介

 

2016年9月18日(日) 文化祭 ミニバザー
手作り品も準備。
カナンの園のパン・ケーキ等販売しました。
コーヒーショップ有。

 

カルメル会黙想の家での集まり・・・静かなひとと時

2016年11月20日(日) 黙想会
宇治のカルメル黙想の家にて静けさの中、自分をとりもどす時間が持てました。

 

2018年6月17日(土) 春のつどい
新入会員の方を迎え楽しく集いました。

華道クラブ

kado
講 師
華道家元 池坊専永 教授者 天野則子先生
例会日
月1回(第1または、第3木曜日 13:30~15:30
場 所
大会議室
束 脩
2,000円
月会費
1,500円
お花代
1,200円程度

池坊の伝統的ないけ方、または現代にマッチしたいけ方を基本から学んでいます。季節の花を用い、どのようにしたら限られた空間で、花の魅力を最大限に引き出すことができるかを、先生から教えていただいています。
毎回、季節ごとのお花を使ったおけいこが楽しみです。天野先生の手にかかると、お花にいきいきと命が宿るようです。なかなか教えて頂けない先生に、丁寧なご指導を仰ぐことができ本当に感謝しています。

 

季を生ける 7月祇園祭の作品

花材/
ヒオウギ

5月 母の日

 

花材/
ヒマワリ・スプレーカーネーション・

レザーファン・カスミソウ・ニューサイラン

アートフラワークラブ

artflower
講 師
大西 保子 先生(飯田深雪門下)
例会日
毎月第3水曜日(原則) 午前10:00~15:00
場 所
未定
入会金
1,000円
月会費
1,700円
材料費
1作品1,000円程度

(アートフラワークラブは4月より休部中です。)

飯田深雪門下生の大西保子先生が、優しく丁寧にご指導下さいます。
四季折々に咲く花を自分の手で作っていく、楽しさと感動を味わってみませんか。
興味のある方はぜひ一度教室をのぞいてみてください。
素敵な仲間が皆様をお待ちしています。

大西保子先生プロフィール
飯田深雪アートフラワーの第一期門下生で、現在教授として活躍されています。
教室生による作品の一部をご紹介